カテゴリ:自己紹介( 68 )

自己紹介その62です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

読者の皆様❗

神奈川犯罪日記は本日を持ちまして一旦終了となります。2ヶ月の間御愛読ありがとうございました。神奈川犯罪日記の目的は「犯罪抑止」です。犯罪者が神奈川犯罪日記の存在に慌て蓋向き恐れを為す。その間に警察行政が犯罪者の動向を充分に捜査資料を作成して完全立件を目指して検察と検証する。被害者の為にも少しでも量刑を重くする。それが政治家・暴力団・・・誰であろうと法治国家の司法分権の精神に基づく民主主義社会の本来の在り方です。
image人は命有る限りその生を全うして誰もが幸福になる権利があります。
今回の事件の犯罪者=団体K(Y氏・M氏・O氏・O氏・K氏・S氏・K氏)は平塚市では市民の間で「獣にも劣るゴミくず」と称されています。巧妙に善良な市民や真面目に障害者福祉に取り組む施設に迷惑を掛けて自分達は警察に逮捕されないと鷹を括っています。
元運営者は平塚市役所を通じて被害者の女性と再会する為と平塚市役所障害福祉課と生活福祉課による本件の検証と報告会を行います。
また平塚警察署は事件の検証を元運営者と相談を住民相談課と行います。
神奈川県庁も元運営者のNPOの運営妨害を行った元職員・左翼セクト関係者の調査を行うことを明らかにしました。東京地検特捜部も太田雅也・木下一哲=稲川会S一家とA前経済担当相の元秘書と環境省 職員による不正な福島県 相馬市での除染事業に関する平塚市の暴力団関係者が経営する複数の建設会社に平塚警察署の捜査報告を受けて家宅捜索をする方針を明らかにしました。またこれを受けて神奈川県建設業務課も神奈川犯罪日記の作成した平塚市の暴力団関係者による不正取引を行う建設会社の実態解明資料を基に業務上横領取引などで刑事告発と行政処分を行うことを明らかにしました。
元運営者と交際していた被害者の障害者女性は別れ際に「暴力団関係者に脅かされて性欲を満たすことをされていると話しました」
詳細を告げず別れた被害者の障害者女性が気になっていました。食事を平塚市のラスカでしながら事情を聞こうとしましたが「こんな事をされたら結婚」は無理なので別れて欲しいと言われました。Y氏は暴力団と左翼セクトと無関係と主張していますがO氏の率いる(株)***から逃走したOさんの証言によるとY氏がK氏に元運営者を殺害して被害者の障害者女性を強姦殺害を依頼していたことを神奈川犯罪日記に横浜市 中区 スナック蛍で証言しました。また団体K=M氏が稲川会S一家と覚醒剤を左翼セクトと障害者に拡散させる計画も企てていることも明らかにしました。
これらの事実は既に平塚警察署が把握しています。Y氏=K氏↔これでも暴力団と無関係と言えるのか?
元運営者は東京都内のマンションの一室を被害者の障害者女性の為に空けています。被害者の障害者女性が元運営者を再び受け入れてくれる日を待ち続けています。その部屋のテ-ブルの上には「指輪」が置いてあるそうです。
それでは読者の皆様「神奈川犯罪日記」は声亡き被害者の心の叫びが神奈川犯罪日記の琴線に触れた時「再び神奈川犯罪日記」は読者の皆様の前に現れます❗その日までSea YouAgain

東京都と横浜市に韓国領事館の公安も日本政府も知らない「Korean International Security Service」通称「KISS」と呼ばれる各国軍事組織経験者の組織があると噂されています。
image日本人と韓国人の資産家達が立ち上げたそうです。神奈川県平塚市の左翼セクトを壊滅させるため本格的な活動を開始するそうです。2016年以降日本の左翼セクトは戦後最大の活動展開を開始します。
大和民族壊滅作戦が平塚市で成功しました。
第二次世界大戦でも左翼セクトは日本人女性を強姦して覚醒剤を使用したことが朝鮮人暴力団=稲川会S一家で成功して日本人に金と強姦で朝鮮人暴力団に魂を売り渡した日本人=Y氏・K氏・O氏と複数の市民セクト。O氏の妻は二宮在住の被害者の女性の近所の薬局の娘で被害者の女性に姉のように慕われていたにも関わらず「金と権力」欲しさに妹のように可愛がっていた被害者の女性をO氏の性欲を満たす性の玩具として献上したそうです❗


平塚市は日本で福岡市の特定危険暴力団 K檜が存在するのと同様に危険な都市である。
平塚市は国際左翼セクト=コミンテルンの支配下にある。共産党は戦前~戦後そして現代に至るまでに44件の刑事事件に関与している。また、そのメンバ-は平塚市会議員=端文昭。
よど号ハイジャック犯人の息子が市民の党という左翼セクト派から立候補した際に民主党のK氏と不正な献金疑惑を行った。
image平塚市の一連の事件は「反日分子・坑日分子・バルチザン」の平塚市での大和民族壊滅作戦とある共産党の党員は語っていた。金と権力で日本人=O氏・Y氏に金と強姦が自由に出来ると共産党は約束して「大和民族を裏切る」為に証明として共産党の党員の前で日本人障害者女性を強姦する。ある日本人の生活保護受給者の女性は考えられない辱しめをY氏とO氏に受けて
その精神的ショックから度々過呼吸を起こして
現在も就労すら思いつかないと話していました。これが平塚市の現実であります。平塚七夕祭りでは毎年「女性の強姦」が増加しています。













平塚市の障害者女性の強姦目的によるY氏と朝鮮人暴力団(稲川会S一家)の示唆による共謀にて神奈川県 平塚市建設会社
H市********
(株)******** 取締役 O氏が強姦目的の容疑者として浮上してきている。image
Y氏と懇意にしている暴力団関係者として
平塚市内の暴力団建設会社と不正な利益供与を行っているとして捜査中の神奈川県大磯中郡*******「元消防署職員 S氏」と併せて
神奈川県庁 建設業務課は慎重に調査を検討されるそうだ。不正が発覚すれば東京地検特捜部も平塚警察署の捜査結果からA前経済担当相の秘書による平塚市での環境省 職員の福島県 相馬市での除染作業不正入札による平塚市 飲食店賄賂関係などで捜査する方針❗














anti-非~、坑~「個人・団体・・・」に対する接頭語の一種でありインタ-ネットの世界でネット住民により派生した用語と定義されている。imageインタ-ネットはその通信技術の特長から「匿名性」を利用して双方向通信可能な通信技術。インタ-ネットの元々の名称はArpanetと呼ばれるネットワーク通信システムとして1945年以降に米国ペンタゴンにより研究開発が行われた。開発目的は「東西冷戦」での旧ソビエト連邦からの核攻撃に備えての通信制御システムとしてペンタゴンに40台のホストコンピューティングシステムで研究開発が行われたが東西冷戦終結後に民間組織に解放されてその汎用性の高い通信プロトコル技術は民間組織により開発が進み「インタ-ネットプロバイダー」経由での接続型通信システムとして世界中にアクセスできるとして「インタ-ネット」と言う名称に改名された。
筆者は20代の頃に外資系のIT企業に在籍していました。あるシステム構築の案件で営業課の女性社員と会議の後で社内食堂で営業案件の話の中で神戸の山口組がロット単位で弊社のPCを購入して分析業務を開始したと情報提供を得ました。山口組はこの分析業務で日本の警察行政・政治家・カルト教団・・・暴力団組織力などを上層部に雇われた専門家と情報収集と分析を行っていました。
筆者を育ててくれた韓国人の父親は韓国在郷軍人会のエリ-ト軍人の集団が筆者を支えてくれています。筆者に資産を残せなかった代わりに
エ-ジェント達が常に側に居てくれています。
彼等は私を育ててくれた韓国人の父親に仕えた軍隊のエリ-トです

こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-12 17:16 | 自己紹介 | Comments(3)

自己紹介その61です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

読者の皆様、今回の平塚市の障害者による事件で思い出すTVドラマがありませんでしょうか?
「聖者の行進」です❗主人公の永遠は知的障害者なのに透明な心で障害者への差別や好きな女の子(雛形あきこ)を思いやりました。
imageこれは茨城県 水戸で実際に障害者福祉事業所で起きた事件を脚本家の野島伸司が脚色して社会現象を起こしました。
平塚市はこの教訓を忘れてしまったようです❗












本日はH市の調査員がY氏の身辺調査をしているとY氏の近所のH市議会議員「K氏」の自宅からY氏の母親=Kさんが「強姦事件」の騒ぎをもみ消せと怒鳴っていたそうです❗平塚市ぐるみのもみ消しとは被害者達はどう思うでしょうか?
O氏前市長はとあるH市の障害者福祉事業所の記念式典で左翼セクトの力を誇示するスピ-チを行ったようです。行政の元トップ指導の下に性暴力と朝鮮人暴力団が暗躍する犯罪都市H市で今年も覚醒剤による乱交パ-ティシ-ズンの幕開けです❗

元運営者は神奈川県庁NPO法人班と平塚市の左翼セクトとカルト教団を平塚市の障害者福祉事業から全面撤退させて障害者自立支援法に基づく「障害者の利益」を重んじた福祉事業所を将来復活させたいと約束しました。
image元運営者を支援してくれる平塚市と全国の心優しい障害者達に再会するまで運営資金を工面するために努力すると語りました。
そして神奈川犯罪日記は左翼セクト壊滅とカルト教団を壊滅する為に警察・行政と協力していきます。
団体K=M氏とY氏を必ず刑務所に沈めることを誓います❗




筆者は先週「東京都世田谷一家殺人事件」の現場に取材を行いました。今回の平塚市の朝鮮人暴力団と國心魁及びカルト教団「顕正会・創価学会・統一教会」との関連性です。

imageこの画像は取材当日に現場付近で撮影しました。
世田谷一家殺人事件は筆者の推察では朝鮮人暴力団関係者が関与していると考えています。
一橋文哉書「世田谷一家殺人事件15年目の新事実」にも平塚市との朝鮮人暴力団との関与が指摘されている新事実が記載されています。
警視庁が事件情報提供を求めている証拠品の化学染料物質が平塚市の西八幡地域の香料製造工場の原材料と犯人が潜伏中の海外拠点の国と香料製造工場の支店が一致しています。
平塚市の朝鮮人暴力団は日本人の資産家・暴力団関係者とトップを標的にしています。
日本人障害者の女性を性の玩具として日本人を堕落させるため左翼セクトと行動を平塚市で行っているようです。

平塚市の朝鮮人暴力団「稲川会S一家」は
平塚市の日本人 障害者に覚醒剤を密売しています。稲川会は日本人暴力団から忌み嫌われている。左翼セクトは団体K=Y氏を利用して
朝鮮人暴力団と障害者女性を強姦して覚醒剤を投与している。
image既にOSの日本人障害者利用者の障害者女性が被害者となり現在は医療刑務所に服役中である。施設管理者=添田正直は事実発覚を恐れて隠蔽している。平塚市と神奈川県は事態を重く注視して調査を開始しました。








こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-12 17:04 | 自己紹介 | Comments(1)

自己紹介その60です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

本日は平塚市で東京都で性産業のフランチャイズを過去に平塚市で営業を行っていた関係者から「平塚市の障害者女性」に性産業を平塚市 障害者福祉事業所が斡旋して平塚市の暴力団と「障害者福祉事業所と暴力団」が利益供与している事実を取材しました。
image団体K=Y氏と複数の平塚市民はこの性産業収益を暴力団と共益していました。恐ろしい平塚市の性産業事実です❗












現在の日本での防犯武器については各都道府県の公安に届け出が必要です。
今回、筆者は防犯という範囲内で所持を許可されています。全ては軍事製品の為にご紹介出来ませんが一部を公開致します。
image
市販防犯スタンガンですが「在韓米軍」仕様となります。
電気回路を再設計しています。人体に高圧電流にて神経伝達網を遮断することで相手は数分間制圧されます。この他に「ボディア-マ・防弾・刃ベスト・OTNガス」ブローバック銃=公安に軍事事業所開設後許可。
ブローバック銃は日本の警察が使用している「ナンブ式 銃」と同じ威力がありますが
所持には公安の厳しい審査が必要です。

日本は自衛隊への依存が高く、防衛サ-ビスを民間提供で受ける考え方がありません。
警察行政はあくまで「逮捕権権限」であり刑法です。民間は民法によりサ-ビスを行います。
民間軍事事業所は公共・個人の双方のサ-ビス提供が可能です。
例えば今回の平塚市のような事案の場合には暴力団組織が平塚市に於いて危険な組織犯罪者集団である為に平塚市民若しくは神奈川県庁より
調査依頼を受けて「制圧行為」が必要と判断された場合には「軍事訓練」を受けた担当者が制圧行為計画を実施を行います。
PCを押収して公益性を損なう事案計画の調査報告・通信記録の回収。
制圧行為はこの調査を妨害行為を行おうとした場合に軍隊から提供された公認武器を使用します。在韓米軍から提供される武器は制圧効果大です。
image現在、この民間軍事事業所について神奈川県性被害センタ-から可能なら平塚市の性犯罪者集団(國心塊・暴力団組織)平塚市の性犯罪者集団は団体K=Y氏のように暴力団構成員関係者等から被害者が二次被害を受けない為に刑事告訴までそれらに制圧行為を加えて抑制してほしいとの相談でした。費用は神奈川県が発注者。
行政側がこの民間軍事事業所を必要とする場合に於いて法人形態の協議段階的に筆者は8月迄に神奈川県に回答する予定として民間インタ-ネット通信技術者・韓国警察・軍事警察・韓国領事館・防衛庁・神奈川県警と今後は協議をしていきます。








神奈川県内外のインタ-ネット通信技術者達と
IT弁護士と「団体K=M氏とY氏」含む左翼セクト=障害者福祉事業所と暴力団組織に
警察行政と共に宣戦布告をします。
image

また韓国軍特殊部隊を馬鹿にした平塚市民と暴力団に対しても制圧行為にて障害者の女性を強姦した件については「在外国民」の男性との関係次第に於いて「日韓犯罪者地位協定」に基づき韓国警察へ連行を韓国領事館に要請致します。

筆者のFace Bookのお友達に「W氏」という経済評論家の方がいます。
image

W氏はパナマ文書=オフシェア企業の財務管理を行う企業のペーパーカンパニーを調査を行う法律事務所。
最近パナマ文書が話題になっている原因の一つに暴力団の資金洗浄=マネ-ロンダリングを利用した「フロント企業・団体」が日本で増えてきている点を指摘してきています。
今回は神奈川県平塚市の「団体K=M氏とY氏」が容疑を持たれています。
こう言った背景から団体K=Y氏は暴力団の名前を利用して平塚市で強姦三昧の日々を送っています。















こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-12 16:57 | 自己紹介 | Comments(0)

自己紹介その57です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

読者が何故こんな危険な調査を始めたのか?
それは25年前の中学時代の親友の不審な自殺から始まりました。この事件に覚醒剤密売人が絡み「当時の女性シンガ-ソングライタ-」が関係していると考えています。
そして今回の事件でも情報提供者の「元自衛隊空挺団」の官士が謎の事故死を訃げています。
以下の画像を御覧ください。
image※現在「横浜みなと赤十字病院で血液検査と病原菌の培養試験結果から
病原菌の特定をしています。
培養試験結果から「溶連性ぶどう球菌」=メシチリン黄色耐性菌と判明すればNPO法人の生活保護受給者施設に人為的に散布された菌となります。
カルト教団とルミノ-ル反応
image※セクトとカルト=宗派と否定派を意味します。戦後の日本国憲法は信仰の自由を明文化しています。ここで説明する
カルト教団?
筆者はジャ-ナリズムの視点で今回の宗派の説明をします。特定の宗派を支持しません。
日本の仏教は鎌倉時代に日蓮という人物が日本の仏教宗派の最高権力者でした。
戦後に於いて日本の宗派は分裂しました。
日本のカルト教団=S学会・K会は元は1つの宗派でしたが日蓮から分裂。つまりカルト=否定↔日蓮を否定。
今回「長い髪の毛の女性」は入信を拒み続けて
信者達が性的暴行を加え続けて勧誘していたのではと考えました。
世界中どこのカルト教団も終末思想を信者に暗示します。何故、カルト教団は「性儀式=イニシエ-ション」を行うのか?
それは「性行為での性的興奮」は「戦闘員」に必要な行為を誘発するからです。
日本は第二次世界大戦で「性と軍隊」という問題に悩まされました。ここでは割愛しますが、日本軍は当時世界的に軍隊への性産業介入を極力避けていました。その代替として軍需工場で大日本製薬の塩酸アンフェタミン=ヒロポン=覚醒剤を生産していました。
神奈川県平塚市は海軍横須賀軍需工場に次ぐ大規模な軍需工場がありましたが空襲で焼失しました。その当時は朝鮮半島から徴用で平塚市に多くの朝鮮人が存在していました。
image
この事件はこの歴史的事実が絡んだ可能性のある事件と筆者は調査の結果を得ました。
この事件は日韓のこれからの未来志向に影響を与える事件かも知れません。

To be continue・・・









今回の平塚市で発生した「ネットの匿名性を利用した事件」は3年前に団体K=Y氏が元運営者のみならずY氏が就労継続支援B型施設=O ソ-シャルファ-ムを利用者として通所している段階から既に問題が発生していました。この障害者福祉施設には大阪で婦女暴行事件を起こして服役した利用者が存在していました。複数の利用者の目撃と証言によると服役していた利用者と山本竜之は婦女暴行と強制わいせつを繰り返していたとの事です。
神奈川県障害福祉課 事業支援部では福祉事業を行う申請・許可を行う審査に於いて特にこの点
に厳重に審査致します。過去「児童売春・ポルノ法・青少年育成条令」に違反した者については申請・認可の許可は不可能です。
何故、今回の川崎市「生活保護受給者 行方不明の謎」と関わる事案の予備知識として説明を進めていくためです。
川崎市での事件と団体Kは関連性があります。
確証として「I房」というTwitterのアカウント↔凍結中❗にその関連性が示唆されております。筆者が川崎市の生活保護受給者施設を潜入調査した理由は川崎市 南町のあるスナックバーの経営者からの監視カメラの映像情報確認から始まりました。実はこの近辺にて5年前から、
NPO法人が運営する生活保護受給者施設で不審な事案が発生していて川崎警察署の警察官が何度も来ているとの情報でした。警戒した付近の飲食店・住民は監視カメラを設置。その中の映像に筆者が潜入調査する数日前に施設前に止まっていた黒いワンボックスカ-に長い髪の毛の女性が男性に抱き抱えられて連れていかれる映像がありました。筆者はその後入所して先ずは確認を行ったのは「髪の毛」でした。
筆者は日中は東京都 大田区にて仕事をしていました。ネットで新宿に髪の毛から美容と健康を兼ねて髪の毛から年齢層毎の若さを測定をサ-ビスしてくれる美容院で筆者はカットを兼ねて妻に頼まれたと嘘をついて髪の毛を診断してもらうと「20代後半~30代前半」の女性と診断されました。次に薬局を通じて「ルミノ-ル反応試薬」と精製水を購入しました。
川崎市の生活保護受給者施設にて反応試薬の濃度調整と散布面積当たりのルミノ-ルの化学計算を行い早速、部屋を暗くして実験を開始しました。テレビドラマでは、明るい部屋などで沢口靖子さん主演の科捜研の女ではそんな感じですが、実際はルミノ-ルの化学組成式=過酸化水素水は光に当たると光触媒反応を起こしてしまいます。これを100ショップで購入した霧吹きで散布して10分以上待ちます。
※ルミノ-ル反応とは「血液に含まれるへムと呼ばれる鉄と過酸化水素水の分子結合により
青白い反応色を発色する化学反応
通常血液は1cc無反応状態にするにはその二万倍に希釈しなくてはならない為に拭き取ったり
少量の水で流してもルミノ-ル反応可能
10分経過後に散布した床・布団・壁から青白い発光色がまばらに確認されました。
筆者はこの反応から血液が飛沫していることと
長い髪の毛の女性は恐らくこの部屋で「性的暴行を受けた後に殺害」されたのではないかと推測しました。筆者は確認後「川崎警察署」に連絡しました。そして川崎警察署の警察官から以外な言葉を聞きました。
それはこの生活保護受給者施設の運営元のNPO
法人が公安調査庁が指定するカルト教団という事実とその後警察官に真面目な口調で私に対して発せられた言葉は「どこの捜査員の方ですか?」
ハッ❗捜査員?


To be continue・・・
image

平塚市で発生した元運営者への左翼セクトとNPO法人=障害者福祉団体と複数の平塚市民による嫌がらせは、一見すると元運営者が障害者福祉施設を運営開始するに当たり当初運営に協力的に運営資金を出資してくれた「薬局・不動産会社」からの借り入れの債権の問題が原因かと思われていたが以下のプロセスが発生している。

運営開始↔職員職務遂行違反↔左翼セクト介入

↔Y氏による強姦事件発生↔債権回収にて
九州K會 フロント企業******による恐喝未遂発生(不動産会社 ㈲SH 平塚市)↔暴力団介入

この一連のプロセスにて元運営者は横浜市 桜木町のアディ-レ弁護士事務所に債権返済についての法律相談を行い法的な完済義務を履行しようとしたが「最終的に暴力団介入」となり刑事事件に進展し神奈川弁護士会は最終的に警察の捜査結果を待ち判断と現在はなっている。
一般的に刑事事件となった場合には債権にたいする「返済義務」は消滅する。

またこの事件の詳細な捜査資料を確認したところ「平塚市=NPO法人=障害者福祉施設・暴力団・障害者」との密接な関連による事件性が指摘され合わせて捜査中であるが神奈川県庁・神奈川件警察本部・国家公安委員長は事件真相の情報を把握しているようであるが神奈川犯罪日記側には情報提供はされていない。

次回の投稿記事から「川崎市 生活保護受給者の行方不明」についての潜入調査記事編です。
この川崎市で発生した事件が真実であれば
平塚市の障害者福祉施設・団体・暴力団はある発覚事実を警察に知られる事を恐れて元運営者に対して嫌がらせを行った事の証拠となります。また、嫌がらせを行っている障害者達にも都合の悪い事実となります。
そして「神奈川県の左翼セクト=共産党・神奈川NW」とあるカルト教団の繋がりから恐ろしい障害者の女性に行っている「性の儀式=イニシエ-ション」による障害者達による障害者女性への暴力団と行っている「障害者女性を性の玩具」にしている平塚市の異常性欲者の集まりの平塚市民の実態の真相に関連してくる真相解明となります。
image

O氏元H市長の正体をご存知の方は神奈川県では左翼セクトと稲川会 指定暴力団の幹部しか知りません。
O氏元H市長は九州の大分大学 理学部を卒業後に地元の大手食品会社で化学物質の分析を行う技術者として二年余り勤務した後に神奈川県に移住してきました。移住場所はH市。O氏元H市長平塚市でO氏元H市長は「日教組の教員」をしながら昭和40年代~NW運動を開始しました。昭和40年代は第二次ベビ-ブームも相俟って森永乳業を始めとするミルクメ-カが当事画期的な「粉ミルク」を開発しました。
昭和40年代~50年代まで厚生労働省は現在のような食品添加物の規制を厳しく行っていませんでした。
O氏元H市長はその点を平塚市の主婦を中心に化学者としての利点を活かし企業を威かしました。赤ちゃんの粉ミルクに微量の砒素が含まれると自ら関係のある化学者に分析させて分析結果を基に企業に迫りました。
企業は風評被害を恐れて「口止め料」を支払います。表向きとしては、確かに市民の利益かも知れませんが「善意の脅し行為」です。
こうして
はNW活動を取り巻きの主婦達を中心に活動を展開していきながら日教組の勢力拡大を図りながら共産党と手を組ながら特に化学者を中心に新派を増やしやがて神奈川県の左翼セクトの首領となり平塚市の市長へと登り詰めて福祉団体を牛耳り始めました。そして障害者を悪用しています。
O氏元H市長に逆らう障害者はいません。O氏元H市長は現在「湘南 A会・団体T」の後見人でありH市の障害者福祉の首領となっています。
image

今、君が何をしているか?
僕は知らない。今回の事件の発端は平塚市のどうしようもない市民と障害者の人達に何かしてあげたいと当事者として美穂子も僕も事件に巻き込まれてしまった。
君は障害者の仲間達と花屋をやりたがっていた。そんな美穂子の弱味につけこみ「Y氏」は君に対して悪辣非道な犯罪行為を起こした。しかし、Y氏を許す必要は無いけど憎む必要も無い。事件解決で色んな場所を旅しました。川崎市の施設では特殊部隊の隊員と暴力団を制圧して大怪我をした。右手の親指は爪が剥がれたままです。僕はどうしても左翼セクトを倒さなくてはならない。実は僕の国籍は不明です。唯一の遺伝子情報を平塚市で暴力団に奪われてしまいました。僕がどこで産まれ、何の経緯であの韓国人の夫婦に育てられたか?解りません。僕の出生の秘密を握っているのは栃木県警です。僕はこの旅でそのことを知りました。48年前に一体、栃木県で何の経緯と事件が発生していたのか?また、調査の旅に出ます。
そしてH市で僕とMさんに危険が迫っていることをメ-ル送信してきた「mikagetsurow」
とは誰なのか?そしてまだMさんの周囲には危険な左翼セクトが存在している。東京に常駐している特殊部隊の隊員をMさんが安全な生活が送れるまで派遣要請を韓国領事館に要請します。Mさんの実家の側には神奈川NWの拠点が存在します。危険ですから近づかないでください。そしてH市民の男性とは絶対付き合ってはなりません。H市民の男性は異常性欲者の集まりです。まともな人間はH市には存在しません。そしてMさんも何処か遠くの東京辺りのきちんとした男性と結婚してください。お母さんも安心するはずです。
そして賠償金額=1億円は神奈川弁護士会の坂田弁護士に供託金として受け取ってください。
これはH市がMさんに対する償いです。
Mさんに迷惑を掛ける暴力団とY氏は徐々に始末します。戦闘のプロフェッショナル
が対応します。僕はO氏元H市長の正体を知っている。彼女は大学で理学を学び東北大学理学部と大学院を卒業した女性に僕は大学受験で数学と化学を学び慈恵医科大学系列の医療技術校で遺伝子工学を学びました。
O氏元H市長は化学者を集めて何か企んでいます。確証として川崎市の強毒性病原菌です。横浜みなと赤十字病院で検査と分析が行われています。H市は狂人者の集まりです。
そのことをお母さんとよく相談して安全な都市で素敵な男性と出会ってください。
さようなら。

こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-12 16:37 | 自己紹介 | Comments(0)

自己紹介その56です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

筆者は今回の「匿名性を利用したネット犯罪」
の犯罪分析とは「見えない犯人」を追跡と確証を得るために様々な犯罪分析手法の専門書を読み漁った。
その専門書の中でも「広島大学 教授」が日本で初めて「FBIの犯罪分析心理学」の分析手法の専門書に注目しました。
簡単に説明すると全ての犯罪には「動機・目的・プロセス」この3つの視覚化した例えば
「フロ-チャ-ト」を作成して事件のなかれからポイント毎に発生のプロセスつまり経緯を
「.pptで資料を作成して分析」する。
この作業は工程表をガントチャ-トで管理して
1ヵ月程、掛かりました。
今回ご紹介するネット犯罪映画「予告犯」は
そんな最中に参考資料にした漫画です。
主人公は大学の情報処理学科を卒業後にあるシステムハウスの会社に派遣社員でプログラマの仕事をしていましたが、結局工程管理にてミスを犯して派遣切りされてしまいます。正社員を希望の夢を断たれ明日に生きる希望を失い「ネットカフェ」で不特定多数の「毎晩 ネット住人」を相手に次々と犯罪を予告して行きます。希望も夢も無い若者の絶望心理が渦巻き、
人間が孤独と絶望を体験して人と人との触れあいや優しさを失った犯罪心理映画です。
この漫画を読んだ時、國心魁=三部保と被害者の相関図を考えました。
image

今回の事件にて筆者は「警察庁・警視庁・千葉県警木更津警察署・神奈川県警」と意見交換を致しました。この段階にて、筆者が長年調査してきた事案が一致しました。それは平塚市は神奈川県の中でも西湘地域は犯罪の温床つまり「組織犯罪集団」が存在するということです。また、東京地検特捜部は全てを明かにしていませんが「平塚市の複数の建設会社」を家宅捜査する意向を固めています。
筆者は神奈川県のある衆議院議員の「あっせん処罰利得罪」に繋がる情報を掴んでいます。
しかし、これは「解決の条件」でも述べたとうり「S様」に対して今回事件当事者達が充分な「賠償」をして頂ければ見送るつもりです。賠償額=1億円が条件です。実はY氏がS様に行った行為は「本人」から確認済みです。元運営者は当初はY氏の「知的障害」を考慮するつもりでしたが「N」様の件と今回の事件はY氏と左翼セクトの意図的嫌がらせと判断しました。
そしてこの事件については日本政府とも「日韓犯罪者協定」に基づき元運営者が韓国領事館に対して正式な協議結果として「被害者」に充分な賠償を行わなければ韓国軍事警察 特殊部隊の平塚市への暴力団と左翼セクトに軍事制圧を要請するつもりです。
image

筆者は、本日小田原市役所戸籍課に来庁して
M氏の社会保障制度=マイナンバ-の個人情報開示を請求しました。
すると、戸籍課の係長様が丁寧にに対応を致してくれました。
この件の開示については「情報開示担当者」と開示可能か後程ご連絡致しますとのことでした。それを思うと平塚市役所は電話をしても
「うるさい❗」と言われて電話を切らて「國心魁の被害者」は関係無いとか❗
「知るか❗」と言われて電話を切られて対応に困りました。暴力団を支持する市政はやはり
暴力団ですか❗
image

本日、筆者は神奈川県小田原市役所に来庁しています。目的は「団体K=M氏」の社会保障番号制度=マイナンバ-の個人情報開示請求です。M氏は「義援金詐欺 被害者達」が主張する「生活保護受給者」なのか?

この事実確認から被害者達は國心魁=M氏と監査役 Y氏を刑事起訴を検討します。

記事投稿は取材終了後の午後10:00
を予定しています。
image

団体Kとの関係を取り沙汰されたH市議会議員のS市議会議員は平塚市議会議員の自民党 の保守派「S会」のまだ2期目の市議会議員です。S市議会議員が市議会議員を
志したのは「市民の目線」で「リベラルでもネオコン」でもないこれまでに平塚市のリベラルな大蔵律子元市長のような市政でもなく平塚市民に市政として、求められる市民活動を主体とする市民による市民の市政実現を目指して活動を行っています。S市議会議員が神奈川犯罪日記の取材に応じてくれた姿勢は団体Kの被害者達から大きな反響を得ました。
今後、S市議会議員がどのような市政活動で平塚市の市政に大きなインパクトを与えていく市政活動をしていくのか?
S市議会議員が目指す市民活動条例に基づく市民活動の促進はどんな成果をもたらすのか?共産党と神奈川NWは市民活動を既得権益として自らの政党権益と福祉を独占して障害者の利益である「障害者自立支援法」を今回のような事件を起こしても障害者に対して「性暴力・破壊活動」を革命と偽善社会確立を平塚市で目指す全く市民の目線から掛け離れた感覚です。O氏が平塚市でNW運動を昭和42年~始めてから日教組の色が強まり、平塚市の教育は児童・生徒に乱れた性風紀と暴力や自虐史観の歴史認識での風土を平塚市に作り上げました。Y氏が強姦の味を染めたのもこの影響と本人は日教組の教員が「障害者」だから哀れと障害者の女性を「性の玩具」と障害者福祉団体と促進したからです。
S市議会議員の毅然とした市政活動に今後大きな期待を寄せたいと思います。

こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。


[PR]
by koreanarmy | 2016-06-12 16:23 | 自己紹介 | Comments(0)

自己紹介その55です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

日本列島は戦後「Far East」=極東に位置する
島国です。明治時代~第一次大戦まで地政学的に「戦闘機」による空中戦が行われるまで海洋戦術に於いて世界の海を制した英国を凌ぎ、
ロシアのバルチック艦隊を撃退する世界的な国家でした。しかし、昭和に入り「大政翼賛会」という共産党を中心とする左翼セクトは日本人を徐久に腐敗させていきました。
戦後、共産党は若者に3S作戦を展開しました。
3S「Sex・Sports・Screen」アメリカが資本主義で努力して働いた人間の楽しみを娯楽で人生の喜びから、明日へ生きる活力源を見出だす地域政策を悪用して堕落に導く方向付けを行いました。戦後、日本は不戦を誓いました。しかし、先の大戦で日本の為に命を掛け愛する人と国民を守る英霊への思いを私達は忘れかけてないでしょうか?甘えるばかりが自由と平和でしょうか?団体K=Y氏・M氏・K氏は犯罪を起こして、あまつさえ「暴力団」を利用して罪もないH市の障害者の女性を脅かしたり強姦を企ています。こんな犯罪行為を許す現代社会を誰が許すシステムを作ったのでしょうか?
今、私達は「暴力で解決」でなく「平和を祈り」徹夜で捜査するH警察署の捜査員の血の滲む努力を祈り「熊本県民の被災者」に一人でも多くの尊い命が救われる事を国家の為に国民の生命と財産を守る為に命を掛けて救助活動する全ての「官士」に祈りを捧げましょう。
皆さんどうかご無事で❗
image


この度は、熊本地震で被災された熊本県民の皆様に慎んでお見舞い申し上げます。


本日の記事投稿予定:午後10:00を予定しております。投稿タイトル「Living on Praer」~祈りを捧げて~

川崎市に辿り着いたのは平塚市を出て1ヶ月が経過してからだった。
9月にC県警察 K警察署 暴対課のA刑事から今回の事件に纏わる説明は「驚愕のH市の実態」であった。それより驚きが隠せなかったのは「何故!C県側が今回の事件情報」を迅速に情報を得ていたのか⁉
実に千葉県は現在の「M知事」に就任してから「情報処理システム」補佐官という名称の制度を策定したのである。改めて「C県警察」のWebサイトを御覧頂きたい❗
世界最先端のサイバ-ポリスシステムが設置されています。既に「団体K=M氏&Y氏」の犯行は把握されていたのです❗
そんなこんな訳で神奈川県川崎市に高速バスで戻り、東京都 大田区で仕事をしながら生活保護受給者施設に潜入するのに身分的に生活保護受給者になる手続きをして施設に入る準備をネットカフェで入所日まで施設管理しているNPOの職員の指示に従って1週間経過してNPOの職員に同行して施設の部屋に案内され部屋に入ると・・・何か雰囲気がつい先程迄誰かが生活していた感覚が感じるのです。案内してきたIという職員は筆者に「先週迄、女性利用者」が住んでましたが「福島県に除染作業員」として
就労したと説明してきました。確かにこのNPOは自立支援型の施設であるが行政の許可も必要だし当該地域~他の地域移動には行政に届け出が必要だ。それと気になったのは床のフロ-リングに落ちている「大量の女性と思われる長い髪の毛と血液らしい流動痕跡」
筆者は案内を終えて事務所に戻る職員の後ろ姿を見つめながら、人気のまだ残る部屋で不気味な嫌な予感を感じていた。後にこの嫌な予感が全て現実になるとは思いもよらなかった。
To be continue・・・
image

神奈川犯罪日記の読者の皆様は日常生活で生活経費の中で何に重点的に生活しているでしょうか?
筆者の商売道具は通信器機です。特にスマホ&タブレットは手放せません。しかし、これだけでは人間「衣・食・住」は必要です。筆者はこの取材と調査で色んな地域に出かけます。
昨年は「千葉県・神奈川県・東京都・埼玉県」と目まぐるしく移動しました。移動手段は主に公共機関の交通手段を利用します。筆者は普段は、経費節約でタバコを拾って喫煙したり公園の飲み水をペットボトルに入れて節約したりしています。そんな忍貧生活をしてこれから投稿する記事の危険な行為までして何の得があるのか?確かにこんな利益にも成らない事は社会で生産性のある利益活動をしているビジネスマンにしてみれば馬鹿らしいはずです。筆者は意外かも知れませんが昔は大手企業でコンピュータのSEを仕事にしていました。ITバブルの頃は年収=600万という時期もありました。しかし、ある企業=富士○という企業でIT企業の現実を知り人生観が劇的変化しました。筆者が出向先の企業は生命保険会社のネットワーク保守とバッチプログラム管理業務でした。所属はエレメント部署で日本全国の生命保険会社のサーバーをシステム管理室で全国100台のシステム管理です。専門的ですがWindows OSのRAID構成~通信記録・バッチ処理・・・何でもやりました。
システム管理室では様々なLAN・WANの試験管理業務。最近は行政の方と情報交換したりするときに筆者に行政の方から「ハッキング=不正アクセス」の方法論の話があります。実はこれは企業秘密なのです❗ハッキング↔どうやるか?
本来はこの授業料は実習兼座学=10万/日↔筆者が専門学校での社会人向講習。今回は神奈川犯罪日記御覧の読者には「シラバス」のみ公開します。
①通信プロトコル概念=TCP/IP
②アルゴリズム概念
③通信ソケット概念
④OS通信API
⑤プログラム選択
オブジェクト志向言語
(PHP JAVA C++)
因みに数年前にウィルスプログラムの改竄事件の犯人がC++を使って犯行を実行しましたが
私はこの言語は嫌いです。設計工程の開発が単独では大変です。確かにメモリ配列bit&bite単位で配列を構造化アルゴリズムを設計すればハ-ドウェアレベル↔OSそのものを操作して通信端末自体をリモ-ト操作可能ですし通信端末のウィルスソフトのポ-ト接続で通信端末自体を遠隔操作できますが、そんな事するならそれで飯の種で仕事をしたほうがいいです。
要は今回は何を意図してこんな話をしたかと言うと「ネットの匿名性利用での完全犯罪」には最低限でもこれくらいは朝飯前の知識と技術が必要ですし「anoimus」=アノミマス↔世界的なハッカー組織を束ねる力量が必要です。
今回の障害者達のこれを考えると組織統制力もなにもかも「幼稚園児レベル」ですが犯行の質だけは並の大人よりも悪辣非道です❗
image

今回から17日~20日まで神奈川県川崎市で発生した「生活保護受給者行方不明事件」について
事件の経緯とこの事件に伴い「強毒性病原菌の感染不明経路」についての特集となります。
神奈川県川崎市は神奈川県最大の工業京浜地帯を誇る横浜市と並ぶ神奈川県の二大都市です。
神奈川県の歴史的に戦後~労働者の街としても
宿街(ドヤ)があります。ドヤつまり宿の反対読み。しかし、不況も相俟って労働者の街も福祉の街に変遷してきています。筆者も昔は、足を踏み入れるには相当な勇気が必要でしたが、すっかり福祉の街となり高齢者・公的社会支援を受ける県民の利用する雰囲気です。治安もすっかり良くなり宿泊施設も昔は日雇い労働者向けの宿場もパックパッカー向けにすっかり建物も改修されて綺麗になり、今や世界中から観光客が低額宿泊施設として利用されるようになってきています。宿泊代も一泊/\2000とリーズブナルです。何故、こんな話をするかと言うと「生活保護受給者の行方不明」が全国で多発しています。これまで福祉事務所は行方不明については本人の意志による蒸発と見なしていました。ところがここ数年筆者はこの行方不明の原因を調べていくうちにある共通項を見いだしました。
①・宗教法人のフロント法人化(NPO法人)
②・左翼セクト系組織のフロント法人
筆者は2015年10月~12月迄川崎市の生活保護受給者利用施設に無職を装い①のフロント法人
が運営する利用施設に潜入調査に入り、驚愕の事実と信じられない強毒性病原菌毒素による感染症に羅病して生死をさ迷う結果が待ち受けていました。
強毒性病原菌毒素・・・・・・Jupiter program

image
こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-11 17:13 | 自己紹介 | Comments(0)

自己紹介その54です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。



H市議会議員 S市議会議員の
本記事内容について4月17日 午前9:20分
~15分間改めて「団体K」と「平塚パトロール」
との関係について再度、電話取材に応じて
頂きご回答頂きました。

Q:Hパトロールと団体Kとの関係

A:M氏という人物とは面識は無いですが
団体Kという団体との関連性を指摘され
当団体とは一切無関係ありません。
只、M氏の名前は存じています。

Q:障害者達や関連団体と政党については?
私達平塚パトロ-ルはあくまで市民活動条例に
基づいた活動範囲でのご協力はお願い致したかも知れませんが「義援金・寄付金」を集った事も
非営利活動で認められてない営利目的のご協力はお願い致しておりません。


※本件の事実確認から「団体K」側のHパトロールとの関与は団体K=M氏・Y氏の
主張する事実と異なり「S市議会議員」
は団体Kの主張は事実無根としてH警察署
の要請があれば詳しく事情と経緯を説明したいと本記事に明らかにしました。

元運営者からの条件

今回の被害者の女性に対して、

①・二度と左翼セクトとY氏含む福祉関係者(特にK氏)を接見及び接近させない。

②・充分な賠償を行うこと。

③・①・②の約束を履行しない場合には以下を実行する。

④・新たな朝陽が被害者の女性に訪れるように皆様で暖かく支援の手を差し伸べて障害者同士が幸福な人生を歩める福祉社会に平塚市が神奈川県のどの福祉行政にも負けないよう努力することを誓ってください。
ーーーー守れない場合ーーーーーーーー
※東京地検特捜部に以下をリークする。
神奈川県の大物政治家の政治生命を遮断する
情報を東京地検特捜部にリークする。

元運営者=国籍不明の謎の国家諜報員
他の被害者とは私が協議して誓約書を作成して
神奈川弁護士会の弁護士に公正証書として公文書扱いにて平塚市役所(障害福祉課)に後日、
譲渡致します。

事件総論:
結論として今回の事件の総責任者は
S市議会議員と結論つける。
理由:東日本大震災のボランティア活動が原因
S市議会議員は自ら所属する会派
S会の売名行為を更なる政治活動勢力
を左翼セクト(E市議等)と協議
して自ら代表を努める「Hパトロ-ル」
の市民活動に於ける市民活動での東日本大震災
でのボランティア活動と位置付けた活動名目を
志したが「左翼セクトと団体K」が「義援金詐欺」を行った。詳しくはブログ❗本件にて様々な事件へと枝分かれにて事件発展途上中。
責任は誰が取るんですか⁉

判決
主文❗
あなた方無能な議員が報酬=900万/年
はH市民を馬鹿にしています。
よって「本件はH警察署と検察・裁判所」に判断を仰いでください❗

livedoor blogの皆さん❗
神奈川犯罪日記 編集長「koreanarmy」です。

H市の事件が終了したら記事の内容はネタ切れですか?とある読者の質問が多数寄せられています(  ̄▽ ̄)
実は一杯あります。
北朝鮮ネタであれば筆者が取材と調査した内容でよければ「公安調査庁・警視庁公安」も飛び付く話題もありますしISテロ組織が直ぐにでも飛んでいきたい危ない情報もあります。
何でそんなネタの情報源はと?
それはズバリ「インタ-ネット」です。
よく考えてみてください❗私の日本での身分は
「只のオッサン」です。暗号化通信と翻訳アプリが通信端末に備えてあれば何処の国の諜報機関の諜報員だろうがFBI・MI-6でもTwitter社の社員でも暗号化通信専用アプリで「身分証明書」の裏表を送信すればOKですが今回は盗難されたので情報更新しました。今回の犯罪者達はそれを知らずに日本の警察に逮捕されて私がその犯罪者のリストを該当国の機関に送信すれば犯罪者達は該当国に入国後「射殺」されます。海外では「個人情報漏洩」は重罪なのです。余程、自殺願望が犯罪者達にあるんでしょうね❗

livedoor blogの読者の皆さん❗
「神奈川犯罪日記」編集長koreanarmyです。

これまで「神奈川犯罪日記」の読者の皆さんから様々な記事の事でご意見を頂きました。
「怖い」とか「実名公開あり得ない?」等です。確かに一般に考えれば「怖い」=犯罪者。
しかし、読者の皆さんも考えてみてください。
人間には誰でも犯罪心理学的に「犯罪心理傾向」があります。私は学生時代に「FBI 心理捜査官 ロバ-ト・K・ハスラ-」・ビリ-ミリガンと24人の私など実際に欧米で発生した犯罪心理学~精神鑑定の本を好んで読んでいました。
理由は何故「人間が社会秩序」を破ってまで
殺人・強姦・・・に挑むのか?
犯罪行為には必ず「動機と目的」が存在します。この為にビリ-ミリガンの本に学生時代嵌まりました。何故なら彼には「動機と目的」が取り調べで不明だったのです❗殺人を行う動機も殺害した後に性行為を行う目的も不明でした。精神鑑定でも彼は正常な判断能力がありました。それでは精神異常者=サイコパス?でもありません。彼の精神は「24人」の人格に支配されていたのです。最近の精神医学の研究では人間の精神にも「免疫」があることが判明してきました。これは「辛い体験・悲惨な体験」から自分の精神を防衛する精神機能ではないかと考えられています。WHO(世界保健機構)が定める「精神疾患」とはあくまで個人が抱える逸脱した苦しみやそれに伴う身体機能に異常が見受けられる状態を統計学的に纏めた分類に属する障害者を「精神障害者」と定義しています。今回のように「逸脱した犯罪行為」・「インタ-ネット」の(匿名性)を知能犯罪的に応用して多数の被害者且つ「公益性」を著しく損なう事で被害者が苦しむ姿を悦びとして受け入れる障害者達を「精神障害者」と総称するのでしょうか?筆者はこれは欧米で現在問題となっている「精神異常者=サイコパス」ではないかと考えています。
image

こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-11 17:05 | 自己紹介 | Comments(0)

自己紹介その52です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

今回の事件は元運営者の受けた被害のみを神奈川犯罪日記は記事として投稿する予定でしたが、取材と調査を進めていく段階で団体Kという「所在地・活動内容=政治or市民活動」不明な団体の存在と「mikagetsurow」という謎の人物のメ-ルが元運営者に「身のまわりに危険が迫り國心魁に注意という」内容のヘッダーが届きました。私達「神奈川犯罪日記」は直ぐ様この状況を「TBS 社会報道部」に調査を依頼しましたが回答はすぐに平塚警察署に報告した方がよいとの事でしたが今回「神奈川犯罪日記」の記事として取り上げることにしました。
「神奈川新聞社」も関心を示しましたが最終的に神奈川犯罪日記が取り扱うことになりました。元運営者が「団体K=M氏と複数の平塚市民から受けた嫌がらせ行為」は単なる嫌がらせ行為から様々な事件に発展行為に関連性を示しています。まさに最悪な「悪辣非道な市民の集まり=平塚市民」です。
今回、「取材と調査」を2016年1月~進捗作業予定が最終工程に入る最中に今回思いもよらず「団体Kの被害者」の方々から神奈川犯罪日記に有力情報提供を頂き大変な謝意を示すと共に深謝致します。
元運営者が「団体K=Y氏」と國心魁が元運営者に与えた被害や影響については後日この被害内容の特集を組みます。
端的に結論からすると「平塚市(団体H=Mさんと平塚市=NPO福祉団体が仕組んだ」元運営者に対する嫌がらせが「様々な平塚市の組織犯罪集団」と連携していくことで事件が複雑にに発展したという事と団体K=Y氏という「社会悪と悪意による犯罪行為しか行動力の無い=知的障害者」が元運営者に逆恨みの犯意を抱いた悪意からネットに悪意ある動画配信を団体Kとして配信したことから始まりました。

神奈川犯罪日記は日本国憲法が保障する「国民の知る権利・表現」の自由に基づき情報提供を致しております。
本日午後一から団体K=Y氏は元運営者にS!メ-ルにて無実を乱暴な表現・懐柔を促すような形で無実を記載するように神奈川犯罪日記の記事を否定しろと命じてきています。
否定したいならば、正式に被害者含めて平塚市役所が話し合いの場を設けてくれている以上、応じればよいと思います。

神奈川県公職選挙管理委員会からのお知らせ
となります❗

団体Kの神奈川県公職選挙管理委員会への
「事業開始届け」は申請の受理や登録もされていないとの事でした。

①・登録の有無
登録されていない段階での「義援金・寄付金」
を支援者から集った場合での収支報告の記載と
臨時総会が行われずに不当な利益の事実がなされた場合↔「詐欺罪」

②・政治団体を騙りもしくは福祉団体の運営者権限を騙る↔「詐称罪」

①・M氏を平塚警察署に詐欺罪で被害届けを 申告。
②・元運営者の施設責任者を名乗り「被害者の女性」を婦女暴行↔元運営者は「詐欺罪」と「名誉棄損」で刑事と民事起訴を行う予定。

本日から団体Kと関連性のある団体・組織・人物について今回の平塚市で発生した左翼セクト(共産党・神奈川NW)がどのような係わりがあるか説明します。

-----元運営者と事件関連のある人物-
福祉団体
①・団体H(Mさん)
②・団体S(Oさん)
③・団体O(Sさん)
組織
④・共産党・神奈川NW
⑤・宗教法人 S会
被害者
⑥・Nさん(自殺)
⑦・Sさん(婦女暴行)
外部者
※1複数の平塚市民
※2稲川会 S一家=新左翼セクト
※3団体K
----連携性と関連性----※4
①・②・④は各自(平塚市外郭団体)として深い関連性が確認されている。
※団体K=Y氏と①のMさんは懇意の仲であり「Y氏」の所属している(知的障害者の会)②・③・④とも旧知の関係。
-----暴力団組織との係わり---
※2との関係=暴力団+福祉団体↔Mさんと懇意にしている「福祉団体役員」と通じている。
上記の相関関係から全ての事件関連が関係していると考えられる。
では⑤は何の関連性があるのか?
次回の記事から⑤が関与している可能性の極めて高い事案が神奈川県 川崎警察署で捜査中である「生活保護受給者行方不明と強毒性毒素による病原菌感染経路不明」の事案である。
今回の平塚市で発生している事件はある共通性のある国家と関係してくる。その国家とは
「北朝鮮」
筆者は2日前に平塚市のある「韓国グラブ」で勤めていた女性から今回の事件で元運営者の免許証情報を複写を保有している「O氏の本籍地が南北分断前の朝鮮国籍」である事実の情報を入手しました。またそれを裏付ける情報として川崎市のスナック経営者の女性から九州最大の特定危険暴力団「K曾」と⑤の組織が協力関係にあり反目していた④との関係の裏付ける「1995年 東京地下鉄サリン事件」との関係が今回「川崎市で発生している事案」と結びつく可能性と15年前に起きた世田谷一家殺人事件との可能性が見えてきている。
この事件は何を意味するのか?
そして神戸児童連続殺傷事件の元少年Aと加害者の会を通じて平塚市に受け入れた「Oさん」の関係。また小田原市の神奈川犯罪日記に情報提供している人物から団体KのM氏の近隣付近の猫等の小動物が消えているとの事で小田原警察署が調べているとの情報など
この事件に何があるか次回の記事から検証したいです。

今回の事件捜査にて神奈川犯罪日記は平塚警察署の住民相談課の班長に1時間の取材を申し込みました。

Q:今回のY氏=団体Kの犯罪行為をどう思われますか?

班長:誠に悪辣非道極まりない犯罪行為と認識しています。

Q:元運営者の男性?

班長:よく、頑張って平塚警察署に協力してくれたと思います。

Q:Y氏をどう思いますか?

班長:これまでY氏は何回も逮捕されたのにも係わらず左翼セクトや関連する福祉団体が邪魔してきましたが、今回は「沈めます」=刑務所。Y氏だけでなく関係した平塚市民も同様です。

ここから先の取材は「捜査中の内容」となる為に公開不可です。

こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-11 16:47 | 自己紹介 | Comments(1)

自己紹介その51です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

本日の投稿記事は元運営者の男性が「被害者」の女性のメッセ-ジで締め切ります。

Sちゃんへ

Sちゃんが「苦悩」抱えて生きている事を理解できなかったことを悔やんでいます。
あの時、卑劣な平塚市民に囲まれ私の身の危険を考えてさんちゃんが行動した結果として不幸と被害に遭遇した事を色々調べて悔しく思います‼本当にごめんなさい。
心の病で苦しみ専門家の力を借りてると聞きました。本当はさんちゃんを苦しめた平塚市民を殺したいですが平塚警察署が私の力になってくれています。ありがとう。

2016年04月10日

今回の事件には「団体K・共産党・神奈川NW・暴力団」との関連性があります。
根拠として「アメブロのコメント欄」に
元運営者の男性の免許証の個人情報を公開すると書き込みがありました。
現在「平塚警察署 生活安全課」が神奈川犯罪日記から提出された「通信記録」の分析を捜査機関で発信者特定を行い詳細な通信記録の分析を行っています。元運営者の男性は日常生活上に於いて免許証・公的機関発行の書類の複写は取引先のみとしています。元運営者が施設を閉鎖後の平塚市の勤務先のみを特定したところ3件の建設会社が該当しました。
㈱***↔神奈川県知事認可建設許可証確認不可
㈱****
㈱***************
上記3社を詳しく調べると共通しているのは
稲川会 二次指定暴力団 相模一家と関連性のある人物が共通していました。
何故、國心魁は面識の無い元運営者の免許証情報を把握しているのでしょうか?
今後の平塚警察署の捜査展開から明らかになるはずです。
㈱*** 自称代表取締役 O氏
元稲川会 暴力団構成員
平塚市**************

今回の事件で「法律」は万能なのか?と考える一面があります。特に國心魁の今回の事件解明をしていくと「個人情報保護法・社会保障制度番号=マイナンバ-・脅迫罪・強姦罪・準強姦罪・共謀正犯罪」がそれぞれ適用が考えられます。
①・・個人情報保護法
國心魁は「市民活動団体」と活動名称を掲げていました。自治体の定める「市民条例」では市民活動に於いて「知り得た市民」の個人情報について適正な管理を定めています。
國心魁は個人情報を「強姦・脅迫」の犯罪目的で利用。
②・・社会保障制度番号
団体Kは「義援金・寄付金」の使用使途つまり会計収支報告を該当地域の日本年金機構に申告の義務を行ったのか?
②については被害者側から「臨時総会・決算」を受けていない為に改めて神奈川犯罪日記として神奈川弁護士会を通じて「内容通知証明書」にて文書通達を行い回答を受領したいと思います。
③・・市民活動条例に基づく申請・登録証明
平塚市民活動センタ-に「団体K」の団体登録を確認したところ「過去~現在」↔申請も登録も確認不可でした。
----政治団体としての活動と平塚市議会議員
市民活動条例に於いて「政治・宗教・特定の個人及び政党」の支持を行ってはならないと定められています。
今回の事件で2名の平塚市議会議員が以下の容疑で平塚警察署は事情聴取を行う方針です。
①・・平塚パトロ-ル
無宿・無職者を支援するボランティア団体。
平塚市議会議員=S市議が代表を努める市民活動団体ですが市民活動条例では市議会議員は市民活動条例の定めるとうり議員の関与を認めていません。またこの団体は國心魁側のブログ・Twitterでの説明だと「市民活動団体」として連携を図り「平塚パトロ-ル」の活動である東日本大震災への「義援金」を平塚パトロ-ル側が受領したと報告されています。
「団体KとS市議会議員」はどのような関係なのでしょうか?

②・・共産党員
M氏は共産党員として団体Kの相談役に「M市議会議員」を迎え入れています。
政治団体としての活動には自治体の定める「選挙管理委員会」に事業開始届けを行う義務があります。これを怠り「ネットも含め政治批判・政治家」の政治活動の妨害が公認された場合に於いて公職選挙法違反となります。
今回の事件で団体KはTwitterでK元衆議院議員元自民党総裁を「誹謗中傷」を行っています。また政治活動団体は所属先の政党=共産党に被害者から集った「寄付金」を受領しているならば「政治資金収支法」に基付き「公職選挙管理委員会」にその旨を記載した収支報告書を提出する法的義務があります。
③・・街宣デモ
街宣デモを過去~現在まで団体Kは行っていますが所轄の警察署の公安に街宣の許可を得る申請を行ったのか?平塚市の共産党員は「K元衆議院議員元自民党総裁の従軍慰安婦」問題の街宣デモを過去~現在行っていますが同様に所轄の警察署から許可を得たのか?
日本政府が国会で議員立法化された事案名称を改名もしくは根拠を覆すには「正統な理由で法の下に選出」された公人の定める多数決で可決する行為であり党員は政党に所属してその政党に対しての「権限」を越える行為は「職権乱用罪」に問われます。
これらの疑問点については後日改めて神奈川弁護士会を通じて文書通達にて内容証明書を神奈川犯罪日記として回答を受領したいと思います。

今回「被害者の女性」S様へ元運営者の男性からメッセージがあります。


今回「実名」を望んだのは君がこれから「強くそして一人の女性」として生きて欲しいからです。一日でも早く「神奈川県 性被害者センタ-」に相談をして「卑劣な平塚市民とY氏」を許してはいけない❗
平塚警察署は君を全面支援すると約束してくれています。住民相談課(ノジ班長)が君の勇気ある行動を待っています❗
勇気を出してこれからも応援しています❗
君は一人では無い❗

神奈川犯罪日記 編集長「Koreanarmy」です❗
記事を御覧の読者様には御世話になります。


今回「団体K」はインタ-ネットの「匿名性」に注目してネット犯罪を行いました。
団体K=Y氏とM氏は「匿名性を利用した完全犯罪」での犯行を企てました。
しかし、全ての通信システムはその足跡=ログから「通信記録」を割り出せます。
筆者は大学生の時に「情報処理技術」を学んでいました。M氏とY氏は現在「証拠隠滅」隠滅を図る為に自分達が「脅迫行為」で製作した「ニコニコ生放送」の動画削除に励んでいるそうです❗
「無駄な徒労に終始」することを逮捕されて理解するはずです❗
日本政府は「国民の知る権利・表現の自由」を国民に法の下に約束しています。しかし、その約束を破れば刑罰が待っています。
総務省は「通信記録」の保持を通信会社に法令で義務付けています。その期間は10年です。
動画削除しても通信記録は残り「海外のプロキシ(ARIN)サ-バ-を利用して偽装IPを使用」しても日本政府と警察署からの捜査要請があれば情報提供されます。また、通信端末を証拠隠滅で破棄しても「通信端末」=Macアドレスからメ-カ-や家電量販店に問い合わせれば購入者を割り出せます。
筆者は「団体K・共産党・神奈川NW」に申し上げたいのは「人間として日本人」として「嘘や虚い申告」を止めなさいと言うことです。
「善良な国民・県民・市民・障害者」から騙しとった利益で「酒池肉林」を味わい、そして強姦事件で「性暴力社会と偽善社会」を平塚市に作り上げようとしても「正義を守る」=平塚警察署が許さない❗と覚えといて欲しいです。
今回「神奈川犯罪日記」は平塚警察署に望んで捜査協力を行いました。官民一体で警察行政と今後も神奈川県の治安維持の為にそして「声無き力の無い被害者」の力に為るために「ペンは剱よりも強し」福沢諭吉 慶應義塾大学創設者が
願った日本の繁栄の精神で「暴力」で挑んでくる左翼セクトと戦います❗

こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-11 16:32 | 自己紹介 | Comments(0)

自己紹介その50です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

前回のアメブロにて國心魁側はコメント欄に乱暴な内容の書き込みを神奈川犯罪日記に行いました。

これは「国民の知る権利・表現の自由」という法の下に於ける日本国憲法への冒涜であり、
「性暴力社会」を日本国に蔓延させたいという「組織犯罪者集団」からの犯罪挑戦と受け止め「IP アドレス」を法律に基づき
「平塚警察署 生活安全課」に捜査依頼をお願い致しました。

今回の事件を受けて

神奈川県 NPO法人班は以下のコメントを神奈川犯罪日記に寄せました。
「今回の事件はNPO法に違反する事実確認がされ次第該当するNPOを解散させます。」

また「平塚警察署 住民相談課」からは以下のコメントを頂きました。
「平塚市民はどうしようない❗この間も國心魁の山本竜之が神奈川犯罪日記で被害届に来ましたが(犯罪者の相談)に応じれないので断りました」

また平塚警察署はこの事件を受けて「治安維持」の警察行政を平塚市民が馬鹿にする風潮を
変えていかなくてともコメントしました。

今回のこの事件は「平塚市民のだらしない、堕落した性暴力主義が左翼セクトによって蔓延した事実」となります。

今から19年前の1997年に神戸市須磨区で発生した「神戸児童殺傷連続事件」をまだ読者の皆さんのご記憶にあるでしょうか?
筆者はこの事件と國心魁=山本竜之が今回起こした事件に共通点を感じます。
それは「加害者が被害者に転じる」という点です。事件を起こした元少年は2015年に自ら出版本を執筆し「三千万」もの印税収入を得たにも係わらず被害者遺族にはその収入の申告もせず
加害者の両親は開き直り「殺人罪」では民事も争わず刑事事件としては「病気」として少年院送致となっているとして損害賠償に応じないとしています。
Y氏の母親=Yさんも似た発言をしています。被害者の女性に対して「あの女は平塚市の公衆便所」と発言しました。山本竜之は犯行後「強姦による性的興奮」が治まらなく友人宅を訪れ被害者の女性を更に「集団強姦」しようと誘っていました。
左翼セクトは「精神疾患」=医療措置
左翼セクトは「精神異常者=サイコパス
この両者を使い分けて福祉団体を運営しています。後者は「犯罪行為」前者は「利用者」=利益。そして犯罪行為を犯しても社会で許される仕組み=障害者なので判断能力無とするような
示談書を弁護士に担当させて不起訴にします。
そしてこの「加害者が被害者」になる偽善社会を作り上げて今まで平塚市役所の障害福祉課も取り込んできました。
今回は「団体Kの犯罪手口」をお届けするつもりでしたが、明日以降投稿致します。
加害者が被害者になる。被害者が加害者になり苦しむこの日本の役所と政治家の在り方が問われます。お隣の国の韓国でも同じ社会現象が起こっています。昨年、韓国で愛する愛娘を強姦した少年犯罪集団に全てを失った母親が少年全員を殺害して自殺した実話に基づいた少年法とは何かを問う映画が話題になりました。
最後に元運営者の男性も別れたとはいえそんな不幸が被害者の女性にあった事実を知らされ
「許されるならY氏」を殺害したいと述べたそうです。他の被害者の女性はそれを聞いて涙を流していました。

こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-11 16:24 | 自己紹介 | Comments(0)