自己紹介その61です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

読者の皆様、今回の平塚市の障害者による事件で思い出すTVドラマがありませんでしょうか?
「聖者の行進」です❗主人公の永遠は知的障害者なのに透明な心で障害者への差別や好きな女の子(雛形あきこ)を思いやりました。
imageこれは茨城県 水戸で実際に障害者福祉事業所で起きた事件を脚本家の野島伸司が脚色して社会現象を起こしました。
平塚市はこの教訓を忘れてしまったようです❗












本日はH市の調査員がY氏の身辺調査をしているとY氏の近所のH市議会議員「K氏」の自宅からY氏の母親=Kさんが「強姦事件」の騒ぎをもみ消せと怒鳴っていたそうです❗平塚市ぐるみのもみ消しとは被害者達はどう思うでしょうか?
O氏前市長はとあるH市の障害者福祉事業所の記念式典で左翼セクトの力を誇示するスピ-チを行ったようです。行政の元トップ指導の下に性暴力と朝鮮人暴力団が暗躍する犯罪都市H市で今年も覚醒剤による乱交パ-ティシ-ズンの幕開けです❗

元運営者は神奈川県庁NPO法人班と平塚市の左翼セクトとカルト教団を平塚市の障害者福祉事業から全面撤退させて障害者自立支援法に基づく「障害者の利益」を重んじた福祉事業所を将来復活させたいと約束しました。
image元運営者を支援してくれる平塚市と全国の心優しい障害者達に再会するまで運営資金を工面するために努力すると語りました。
そして神奈川犯罪日記は左翼セクト壊滅とカルト教団を壊滅する為に警察・行政と協力していきます。
団体K=M氏とY氏を必ず刑務所に沈めることを誓います❗




筆者は先週「東京都世田谷一家殺人事件」の現場に取材を行いました。今回の平塚市の朝鮮人暴力団と國心魁及びカルト教団「顕正会・創価学会・統一教会」との関連性です。

imageこの画像は取材当日に現場付近で撮影しました。
世田谷一家殺人事件は筆者の推察では朝鮮人暴力団関係者が関与していると考えています。
一橋文哉書「世田谷一家殺人事件15年目の新事実」にも平塚市との朝鮮人暴力団との関与が指摘されている新事実が記載されています。
警視庁が事件情報提供を求めている証拠品の化学染料物質が平塚市の西八幡地域の香料製造工場の原材料と犯人が潜伏中の海外拠点の国と香料製造工場の支店が一致しています。
平塚市の朝鮮人暴力団は日本人の資産家・暴力団関係者とトップを標的にしています。
日本人障害者の女性を性の玩具として日本人を堕落させるため左翼セクトと行動を平塚市で行っているようです。

平塚市の朝鮮人暴力団「稲川会S一家」は
平塚市の日本人 障害者に覚醒剤を密売しています。稲川会は日本人暴力団から忌み嫌われている。左翼セクトは団体K=Y氏を利用して
朝鮮人暴力団と障害者女性を強姦して覚醒剤を投与している。
image既にOSの日本人障害者利用者の障害者女性が被害者となり現在は医療刑務所に服役中である。施設管理者=添田正直は事実発覚を恐れて隠蔽している。平塚市と神奈川県は事態を重く注視して調査を開始しました。








こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。

[PR]
Commented at 2016-07-03 13:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by koreanarmy | 2016-06-12 17:04 | 自己紹介 | Comments(1)