自己紹介その56です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
ブログもやっている僕はこんな事も書いています。
神奈川犯罪日記というブログです。

筆者は今回の「匿名性を利用したネット犯罪」
の犯罪分析とは「見えない犯人」を追跡と確証を得るために様々な犯罪分析手法の専門書を読み漁った。
その専門書の中でも「広島大学 教授」が日本で初めて「FBIの犯罪分析心理学」の分析手法の専門書に注目しました。
簡単に説明すると全ての犯罪には「動機・目的・プロセス」この3つの視覚化した例えば
「フロ-チャ-ト」を作成して事件のなかれからポイント毎に発生のプロセスつまり経緯を
「.pptで資料を作成して分析」する。
この作業は工程表をガントチャ-トで管理して
1ヵ月程、掛かりました。
今回ご紹介するネット犯罪映画「予告犯」は
そんな最中に参考資料にした漫画です。
主人公は大学の情報処理学科を卒業後にあるシステムハウスの会社に派遣社員でプログラマの仕事をしていましたが、結局工程管理にてミスを犯して派遣切りされてしまいます。正社員を希望の夢を断たれ明日に生きる希望を失い「ネットカフェ」で不特定多数の「毎晩 ネット住人」を相手に次々と犯罪を予告して行きます。希望も夢も無い若者の絶望心理が渦巻き、
人間が孤独と絶望を体験して人と人との触れあいや優しさを失った犯罪心理映画です。
この漫画を読んだ時、國心魁=三部保と被害者の相関図を考えました。
image

今回の事件にて筆者は「警察庁・警視庁・千葉県警木更津警察署・神奈川県警」と意見交換を致しました。この段階にて、筆者が長年調査してきた事案が一致しました。それは平塚市は神奈川県の中でも西湘地域は犯罪の温床つまり「組織犯罪集団」が存在するということです。また、東京地検特捜部は全てを明かにしていませんが「平塚市の複数の建設会社」を家宅捜査する意向を固めています。
筆者は神奈川県のある衆議院議員の「あっせん処罰利得罪」に繋がる情報を掴んでいます。
しかし、これは「解決の条件」でも述べたとうり「S様」に対して今回事件当事者達が充分な「賠償」をして頂ければ見送るつもりです。賠償額=1億円が条件です。実はY氏がS様に行った行為は「本人」から確認済みです。元運営者は当初はY氏の「知的障害」を考慮するつもりでしたが「N」様の件と今回の事件はY氏と左翼セクトの意図的嫌がらせと判断しました。
そしてこの事件については日本政府とも「日韓犯罪者協定」に基づき元運営者が韓国領事館に対して正式な協議結果として「被害者」に充分な賠償を行わなければ韓国軍事警察 特殊部隊の平塚市への暴力団と左翼セクトに軍事制圧を要請するつもりです。
image

筆者は、本日小田原市役所戸籍課に来庁して
M氏の社会保障制度=マイナンバ-の個人情報開示を請求しました。
すると、戸籍課の係長様が丁寧にに対応を致してくれました。
この件の開示については「情報開示担当者」と開示可能か後程ご連絡致しますとのことでした。それを思うと平塚市役所は電話をしても
「うるさい❗」と言われて電話を切らて「國心魁の被害者」は関係無いとか❗
「知るか❗」と言われて電話を切られて対応に困りました。暴力団を支持する市政はやはり
暴力団ですか❗
image

本日、筆者は神奈川県小田原市役所に来庁しています。目的は「団体K=M氏」の社会保障番号制度=マイナンバ-の個人情報開示請求です。M氏は「義援金詐欺 被害者達」が主張する「生活保護受給者」なのか?

この事実確認から被害者達は國心魁=M氏と監査役 Y氏を刑事起訴を検討します。

記事投稿は取材終了後の午後10:00
を予定しています。
image

団体Kとの関係を取り沙汰されたH市議会議員のS市議会議員は平塚市議会議員の自民党 の保守派「S会」のまだ2期目の市議会議員です。S市議会議員が市議会議員を
志したのは「市民の目線」で「リベラルでもネオコン」でもないこれまでに平塚市のリベラルな大蔵律子元市長のような市政でもなく平塚市民に市政として、求められる市民活動を主体とする市民による市民の市政実現を目指して活動を行っています。S市議会議員が神奈川犯罪日記の取材に応じてくれた姿勢は団体Kの被害者達から大きな反響を得ました。
今後、S市議会議員がどのような市政活動で平塚市の市政に大きなインパクトを与えていく市政活動をしていくのか?
S市議会議員が目指す市民活動条例に基づく市民活動の促進はどんな成果をもたらすのか?共産党と神奈川NWは市民活動を既得権益として自らの政党権益と福祉を独占して障害者の利益である「障害者自立支援法」を今回のような事件を起こしても障害者に対して「性暴力・破壊活動」を革命と偽善社会確立を平塚市で目指す全く市民の目線から掛け離れた感覚です。O氏が平塚市でNW運動を昭和42年~始めてから日教組の色が強まり、平塚市の教育は児童・生徒に乱れた性風紀と暴力や自虐史観の歴史認識での風土を平塚市に作り上げました。Y氏が強姦の味を染めたのもこの影響と本人は日教組の教員が「障害者」だから哀れと障害者の女性を「性の玩具」と障害者福祉団体と促進したからです。
S市議会議員の毅然とした市政活動に今後大きな期待を寄せたいと思います。

こんな風にブログには好き勝手なことを書けるんです。
でも3級精神障害者で生活保護者ですから。
責任なんて持てません。


[PR]
by koreanarmy | 2016-06-12 16:23 | 自己紹介 | Comments(0)