自己紹介その49です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
過去になりますがこんなメールも出していました。
件名: 内偵捜査中❗

ご無沙汰しております。
平塚市で発生した障害者福祉団体と暴力団が関与している事件で平塚市の障害者のY氏が平塚警察署に職務質問されて取り調べを受けました。容疑は覚醒剤所持と強制猥褻罪の容疑です。
S氏という人物も内偵捜査中で警察ぎ周囲の関係者に事情を聞かれていると慌てています。関係者全員に事情を警察が伺いますが嘘の証言は偽証罪にて懲役一年以下若しくは罰金刑となります。
平塚市役所も今回の事件で関係者全員の関与が認められた場合には行政処分を検討しています。行政処分を受けると公的機関との業務が5年間停止されます。
逆に告発を積極的したほうが得です。
人を貶めいれるとか誹謗中傷は最後に犯罪に結び付き刑事罰が待っています。
福祉団体T会長:M氏に全て犯行指示されたとY氏は回答してます。どちらにせよ事件に係わる関係者の電話・ネットの通信記録を警察が捜査しています。これらの理由からこの人を知ってますよねと警察は必ず聞いてきます。
捜査に御協力ください。
今回は警察庁と今回の事件を直談判して話し合い私は韓国では徴用制度上第4級軍人という立場上と日韓犯罪者引渡し協定により今回のみ捜査協力として6ヵ月間調査した資料を提出しました。
女装したり変装したりして盗聴器で今回の容疑者の横に座って飲んでも誰も気が付かなかったんですか?まあ、だいぶ痩せましたから。
件名: 御協力を願います

御協力深謝致します。
今回の事件にて私のパスポ-トが盗難されました。この事件に進展した原因は「Y氏含む障害者福祉団体」の悪質な行動始まりました。当所は韓国領事館は穏便に解決を望み日本の警察に任せると判断しましたし各マスコミの報道も控えましたがY氏含む障害者福祉団体の余りにも悪質な犯罪行為が警察の捜査で明らかになりつつある現状として韓国政府に「日韓犯罪者引渡し協定」に基づいて
韓国警察に捜査の依頼のメ-ルを送信致しました。韓国の刑法ではパスポ-トを外国籍の人間が不正に入手した場合に於いてその個人情報を知り得た該当者が以下の行為が発覚した場合には如何なる理由あっても最高量刑である死刑となります。
理由①:韓国は軍事国家
韓国は盧政権下時に北朝鮮との有事に備えて軍隊の懲役制度の法改正を行いました。在外国民にて1967年までに出生した男性で韓国在郷軍人会 第1級軍人の子供は有事の際には戦争に参加しなくてはならないと明記されています。
国籍判別
今回盗難されました中に医療機関に提出する両親の遺伝子情報がありました。
明らかに血液型が私と異なるだけでは証拠にならないので必要な情報ですが警察が発見不可能となり韓国籍のままですと
理由①の量刑を前提になります。
理由②:領事館に権限は無い
今のところは国籍の判別不能の為に領事館が代行していますが「遺伝子情報」が見つからない場合には韓国第4級軍人である私に権限が委譲されます。
この内容が今回の事件引き起こした当事者が理解出来ないようです。
私としては「動機と目的」を警察から説明わ今後受けて韓国警察に報告をして判断を考えますがあくまで「遺伝子情報」に基づいた日本国政府の司法判断を法令遵守します。
Y氏のみ死刑にしたいのですが韓国政府の判断もあります。
以上
件名: 刑法 (大韓民国) - Wikisource

件名: ポスティング❗

K氏&Y氏の迷惑コンビーフ❗

私は今は毎月20万余る、可処分所得生活である。家賃8万の生活だが「お前らと平塚市」には生涯、あらゆる嫌がらせをしたい❗
晒す❗更なるパンデミックとパニックを平塚市に引き起こす❗
もっと激しい雨を降らせてやる❗
というメールを夜や早朝に出しているんです。
みんなの迷惑なんて考えていません。
だって3級精神障害者で生活保護者ですから。

[PR]
by koreanarmy | 2016-06-05 20:28 | 自己紹介 | Comments(0)