自己紹介その20です。

僕の名前を覚えてくれたでしょうか。
杉原(朴)昌一です。
応援メッセージが鳴り止みません。
まだまだ載っけていきたいと思います。

日本名(通名):杉原 昌一(精神障害者) / 本名:朴昌一 在日朝鮮人氏何が精神障がい者3級だってどうせ精神科の医師を騙して精神障がい3級貰えたんだろう。在日朝鮮人が遣ると手口。精神障がい3級が如何した開きなをルナ。インターネットのルールや攻撃の知らないくせに相手に攻撃を仕掛けて来るな。インターネットの遣っている皆んなが杉原の事は許せないから杉原氏の事を秦野市役所や近隣の市役所の障がい福祉課に杉原氏の精神障がい3級と手帳の返却の抗議の電話をするてせ。生活保護を市役所に止めて貰うより。精神障がい者3級を市役所の福祉課に返してレンタルサーバーや平塚市にパンデミックなど遣らないで就職しろ。このドアホ


パンデミック パンデミックとは、感染症の全国的・世界的な大流行をいう。爆発感染などとも表現される。古くは、14世紀のヨーロッパにおけるペスト(黒死病)、19世紀以降7回にわたって発生したコレラの大流行などがある。また、昨今では「インフルエンザ・パンデミック」と同義語として使われることもある。インフルエンザ・パンデミックとは、新型インフルエンザウイルスがヒトの世界で広い範囲に急速に感染して広がり、世界的に大流行している状態である。第一次世界大戦中の1918年に発生し、猛威をふるったスペインかぜ(スペインインフルエンザ)、68年に発生した香港かぜ(香港インフルエンザ)なども、インフルエンザ・パンデミックである。スペインかぜでは、4000万~5000万人、一説によると1億人の死者を出した。新型インフルエンザウイルスは、動物、特に鳥類のインフルエンザウイルスが、遺伝子の変異などによってヒトの体内でも増殖できるようになり、ヒトからヒトへ効率よく感染できるようになったものである。ほとんどの人類が免疫を持たないため、感染すると爆発的に広がり、健康被害だけでなく、これに伴う社会的影響も甚大なもの...


自己紹介その13の事で実住所、電話など記載するから皆んなから頭の可笑しい奴か又はキガイ扱いされるのだよ。そのくらい分からないのか?実住所や電話など記載するから、エキサイトのブログは追い出され、ライブドアのブログも追い出されてるのだそのくらい分からないのか。3級精神障害者で生活保護者なんですよ。など開き直るな。インターネットの投稿出来るサイトから退会して。インターネットの世界から消えて精神状態が悪いので精神病院に措置入院しろ。杉原(朴)昌一氏はいっしよう精神病院に措置入院したら出て来るな。杉原がいると皆んなに迷惑が掛かるからです


当然僕は3級精神障害て開き直るな。人の迷惑を考えろ。つけたして書くな。そもそも生活保護なんだから悪口などネットに書かないでおとなしく余生を送れ。生活保護費は国民の税金から手でいるのだ。生活保護など貰わないで働け。こんな手を込んだ事をするのは在日朝鮮人しか居ない。早く北朝鮮に帰れ。杉原(朴)昌一(工作委員)見たいな方がいると日本の風紀が壊れる。


でも僕はよくわかりません。だって3級精神障害者で生活保護者ですから。


[PR]
Commented at 2016-05-16 15:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by koreanarmy | 2016-05-15 07:16 | 自己紹介 | Comments(1)